2013年10月01日

すっかり秋です。

みなさんこんにちは。

北海道はすっかり秋です。稲刈りも佳境を迎え、おいしい新米の季節となってまいりました。

今年は好天に恵まれ、豊作とのことで、農家の皆さんも一安心というところでしょうか。


「天高く馬肥ゆる秋」、私の体重も増加傾向となっております。おいしいものが多すぎる!!


話は変わりまして・・・

 ところで沼田町には「農民カフェ北海道店」というおもしろいお店があるのをご存知でしょうか?

 NHK朝の連続テレビ小説「すずらん」の舞台となったJR留萌本線の恵比島駅のすぐそば、ドラマでも使用された「中村旅館」は普段、町の観光案内所として運営しておりますが、土日祝日のみ「農民カフェ」として営業しております。
 オーガニックにこだわったメニューで訪れる観光客に好評を博しております。

※農民カフェ:東京下北沢に本店がある有機野菜を使用したメニューが中心の人気カフェで、昨年沼田町に北海道店がオープンしました。

住  所:〒078-2224 北海道雨竜郡沼田町字恵比島359番地
営業時間:5月〜10月末 午前10時〜午後5時 ※土日祝日のみ営業


メニュー

・農民カレーセット(珈琲or蓮茶付)900円(単品700円)
 地場産野菜をふんだんに使用。沼田町特産トマトジュースも贅沢に使用。

・ホットケーキ300円 セット飲物100円引き (一押し!)
 無肥料・無農薬の全粒粉小麦使用。酵母発酵でもちもち食感。

・オーガニック珈琲(ホットorアイス)500円
 農民カフェオリジナルブレンド珈琲。まるで甘い果実みたいな珈琲です。飲んだ瞬間はチョコですが、後口に出てくるオレンジ風味が良い感じです。また、ホットは少し冷めてからが本領を発揮すると思います。全体的にまとまってくる複雑な味の数々…。是非一度ご賞味ください!

・蓮茶(温or冷)500円

・珈琲ラッテ 550円

・ビール 500円〜(サッポロクラシック 他)


・・・とまぁこんな感じのお店です。


 先日、その農民カフェで、本店をプロデュースしている、農民でありミュージシャンでもある「和気 優(わき ゆう)さん」が来町し、「農民カフェ 秋の宴」と題したコンサートが行われました。
 
 和気さんは、15年前から、各地の少年院や刑務所において慰問コンサート「青空とカレーライスツアー」を行っており、2年前、和気さんが沼田町に日本で唯一の「少年院を出所した子供が農業実習を通じて更正することを目的とした施設」があることを知り、是非慰問コンサートを行いたいと考えて来町されたことが縁で、沼田町で「農民カフェ北海道店」をオープンすることとなったそうです。

 ※「青空とカレーライスツアー」:全国各地の行刑施設を慰問しコンサートを行う傍ら、その土地の野菜と米を使用したカレーを和気さん本人が作って販売を行う。
 

 今回は東京から軽トラックを改造したキッチンカーに乗って、東北、北海道と各地でツアーを行って来ており、この沼田町がツアー最後の地とのことでした。
 
 当日は町民約40名が農民カフェを訪れ、和気さんの歌と和気さんの作ったカレーを味わいました。僕もコンサート会場に行き和気さんの人生を歌った歌に胸を打たれました。カレーは少し辛かったけどとてもおいしかったです。
 施設の子供たちもコンサートの手伝いを一生懸命しており、コンサート終了後、和気さんと懇談しました。


DSC_0413.jpgDSC_0416.jpgDSC_0419.jpg


 これからどんどん寒くなって、あっという間に雪が降ってきます。みなさんもくれぐれもお風邪など召さないようご留意ください。


 ではでは…

担当:(高)

posted by 担当者 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/77044229

この記事へのトラックバック